ロケーターインプラント

ロケーターインプラントとは?

ロケ―ターインプラントは総入れ歯の人向けの治療です。4本のインプラントを埋め込むオールオン4と対象は同じですが、「今使用している入れ歯を利用してコストを抑えられる」という利点があります。オールオン4が、埋め込んだインプラントにかぶせるための連結義歯を新しく作成するのに対し、ロケ―ターインプラントは使用中の入れ歯を加工して有効活用する方法です。1から入れ歯を作り直す必要のないぶん、料金をぐっと抑えられますよ。埋め込むインプラント体も2本だけなのでかなりお得ですし、身体への負担も少ないです。ロケ―ターインプラントは、上顎と下顎のどちらにも取り付けられます。ただし、上顎の場合は重さや負担でインプラントが抜けてしまう可能性が高く、行なう場合はインプラント体を4本にする必要アリ。

また、オールオン4をはじめとするほかのインプラント治療法と違い、ロケ―ターインプラントは取り外せるので、口内を清潔に保ちたい方にピッタリです。

ロケーターインプラントのメリット・デメリット

メリット

ロケーターインプラントの1番のメリットは、総入れ歯の悩みをまるっと解決できるところにあります。とくに大きな影響をもたらすのは「噛み合わせ問題」。インプラントで支えている分、入れ歯よりもズレにくく、食事が快適になりますよ。ほかのインプラント治療と違い、取り外し可能なのも魅力です。「衛生面が気になる」という人にピッタリ。また、コスト面でも嬉しいポイントがたくさんあります。入れ歯を作り直す必要がなく、2本のインプラント体で済むので、ほかのインプラント治療に比べリーズナブル。医療費控除の対象にもなりますよ。

デメリット

入れ歯を支える2本のインプラント体に大きな負担をかけてしまうのがデメリット。総入れ歯に比べればしっかりしていますが、複数のインプラントで固定する方法と比べるとズレたり抜けたりしやすいでしょう。

ロケーターインプラントを受ける条件とは?

取り外し可能でインプラント体への負担が大きいロケ―ターインプラントは、治療を受けたクリニックの医師による定期メンテナンスが必要です。セルフケアだけではどうしても充分ではないので、治療後も歯科医院で継続して診てもらうことが治療を受けるための必須条件。先に「メンテナンスを受け続けられるかどうか」を検討し、確信をもってから治療に臨むようにしましょう。

ロケーターインプラントを受けられる都内のクリニック

  • クリニック名:タキザワ歯科クリニック
    住所:東京都江東区大島3-3-3サミービル1F
  • クリニック名:キャナルコート歯科クリニック イオンショッピングセンター内クリニック
    住所:東京都江東区東雲1-9-10イオン東雲SC2F-205
  • クリニック名:キャナルコート歯科クリニック 東雲キャナルコート内
    住所:東京都江東区東雲1-9-22アパーツメンツ東雲キャナルコート1F

格安!痛くない!インプラント治療で
おすすめのクリニック3選【東京】

  • Ranking 2位

    キャナルコート歯科
    クリニック

    キャナルコート歯科クリニック
    価格 20万円~
    無痛
    治療
    2段階の麻酔
    公式サイトへ
  • Ranking 1位

    タキザワ歯科
    クリニック

    タキザワ歯科クリニック
    価格 19万円~
    無痛
    治療
    フラップレス&
    ドリル不使用
    公式サイトへ
  • Ranking 3位

    おおにしデンタル
    クリニック

    おおにしデンタルクリニック
    価格 21万6000円~
    無痛
    治療
    CGF再生療法
    公式サイトへ
費用を比較 江東区のインプラント治療でおすすめのクリニックランキング