江東区のインプラントガイドTOP » インプラント手術方法と治療の流れ » ガイデッド・サージェリーインプラント

ガイデッド・サージェリーインプラント

ガイデッド・サージェリーインプラントとは?

「ガイデッド・サージェリー」を直訳すると「ガイド付きの手術」。CT(コンピューターを用いた撮影)で、骨や神経、血管の状況確認し、手術のシミュレーションを行なってからインプラントを埋め込む方法です。

もともと、インプラントは顎の骨に埋め込まれるので、高い技術が求められる手術。顔周りには無数の神経と血管が張り巡っており、繊細に扱わなければなりません。削る場所を一歩でも間違えれば大惨事に。神経を傷つけると顔の痺れや麻痺に繋がり、血管を傷つけると大量出血に繋がります。治療に精通した専門医師が手掛けるので、めったにそのような事態は起きませんが、不安はできる限り解消しておきたいですよね。そこで活躍するのが「ガイデッド・サージェリー」です。

肉眼や写真だけでは見えない骨や神経、血管の位置までCTで確認し、シミュレーションを繰り返せるので、安全にインプラント治療を受けられます。インプラントを埋め込んだ影響が出やすい「前歯のインプラント」の仕上がりも、シミュレーションで確認できるため、治療後に思い通りのシルエットになれると評判です。

ガイデッド・サージェリーインプラントのメリット・デメリット

メリット

安全性を確保できるのが、ガイデッド・サージェリーのなによりのメリット。また、シミュレーションを行なうことで埋め込む義歯の用意や手術の流れもスムーズになります。結果的に手術時間は短縮され、身体にかかる負担も少ないです。インプラントを埋め込む予定の位置からズレたり、思っていた仕上がりと違ったりすることもありません。

デメリット

ガイデッド・サージェリーのデメリットは「料金面」です。専用機器を使用したカウンセリング、安全性が担保された治療、すべてにおいて手間も時間もかかるぶん、料金はそれなりに高くなります。治療の進め方について入念に話し合う必要があるので、何度もクリニックへ足を運ぶことになるでしょう。どちらかというと、定期的にクリニックへ通う余裕のある人におすすめの方法です。

ガイデッド・サージェリーインプラントを受ける条件とは?

基本的には誰でも受けられるインプラント方法です。ただし、クリニックによっては、奥歯だとガイデッド・サージェリーが受けられないというケースもあるそう。料金も決して安くはないので、まずはカウンセリングで「料金はどのくらいかかるのか?」「インプラントを埋め込みたい場所に適応されるのか?」を確認すると良いでしょう。

ガイデッド・サージェリーインプラントを受けられる都内のクリニック

  • クリニック名:タキザワ歯科クリニック
    住所:東京都江東区大島3-3-3サミービル1F
  • クリニック名:中澤歯科クリニック/住吉インプラントセンター
    住所:東京都江東区住吉2-25-2
  • クリニック名:うめむら歯科医院
    住所:東京都江戸川区松江3-11-8

格安!痛くない!インプラント治療で
おすすめのクリニック3選【東京】

  • Ranking 2位

    キャナルコート歯科
    クリニック

    キャナルコート歯科クリニック
    価格 20万円~
    無痛
    治療
    2段階の麻酔
    公式サイトへ
  • Ranking 1位

    タキザワ歯科
    クリニック

    タキザワ歯科クリニック
    価格 19万円~
    無痛
    治療
    フラップレス&
    ドリル不使用
    公式サイトへ
  • Ranking 3位

    おおにしデンタル
    クリニック

    おおにしデンタルクリニック
    価格 21万6000円~
    無痛
    治療
    CGF再生療法
    公式サイトへ
費用を比較 江東区のインプラント治療でおすすめのクリニックランキング