フラップレスインプラント

フラップレスインプラントとは?

歯を失った際にできる治療方法には、入れ歯やブリッジ、そしてインプラントがあります。通常インプラントとは、体になじみやすい素材で作られた人工歯根(インプラント)をあごの骨に直接埋め込み、それを土台として、セラミックなどで作られた人工歯を取り付けるものです。

従来のインプラント治療では、インプラントを埋め込む位置を正確に把握するため、歯肉を切開(フラップ)する方法が一般的でした。今回ご紹介する「フラップレスインプラント」は、メスを使用せずにインプラントを埋め込むことを可能にした、無切開かつ無痛で行われるインプラント治療法です。

フラップレスインプラントでは、手術前にCTによりあごの骨の位置を撮影し、手術用のシミュレーションガイドを作りながらインプラントを埋め込む位置を決定します。手術では、事前に決定した位置の歯肉に専用の機械を用いて小さな穴を開け、そこにインプラントを埋め込むのです。

綿密な準備が行われるため、誤差は1mm以内に抑えることが可能であるといわれています。

フラップレスインプラントのメリット・デメリット

メリット

身体へかかる負担の少なさが一番のメリットです。インプラントを埋める穴のサイズ、痛み、施術時間、すべてを最小限に抑えられます。

切開手術が必要だった従来のインプラント治療は、麻酔を使うとはいっても勇気がいるものでした。フラップレスインプラントは無切開治療ということで、口の中にメスを入れること、歯肉を切るということに抵抗のある方や、手術後の腫れや痛み、炎症を懸念する方でも安心して治療を受けていただけます。

傷が小さく済むため痛みも少なく、痛みに弱い・恐怖感があるといった理由からインプラント治療を諦めている方にもおすすめです。

切開と縫合という2つのステップがなくなるため、手術時間も短く済みます。クリニックにもよりますが、施術時間は1本あたりおよそ10分。歯肉を切り開くインプラントで懸念されている感染症の心配もほとんどなく、炎症や腫れを心配する方でも安心して治療を受けることが可能です。

手術時間が短いため、患者の肉体的・精神的疲労が少ないのもメリットのひとつだと言えるでしょう。長時間同じ姿勢で静止していることが難しい方にとっても、短時間で手術が終了するのはうれしいところ。

切開しないため出血が少なく、縫合もしないので抜糸のために来院する必要もありません。術後の通院回数が少なくなっていため、忙しい方、何度も病院に足を運ぶのが難しい方にも、うれしいポイントです。

傷も小さくて済むため、傷の治りも早くなっています。痛みが少なく、術後にいち早く通常の生活を取り戻しやすいという点も、仕事や家事などで毎日忙しい方にとって大きなメリットとなるでしょう。

デメリット

フラップレスインプラント治療に何度も携わったことのある、経験豊富な医師の技術力が必要となる治療法のため、ときに仕上がりに差が出てしまう可能性があるという点がフラップレスインプラントのデメリット。一見、治療工程が少ないので簡単な治療に思えますが、骨や歯肉の厚みによって予定どおりにインプラントを埋め込むのが困難なケースもあり、必ずしもすべての患者に施すことができる治療とは言い切れません。

もし、骨や歯肉の状況を適切に見極められない医師に依頼した場合には、インプラントの位置や方向がズレてしまうことにより、神経を傷つける可能性も出てきます。症例数の多い、確かな腕をもつ医師に依頼するのがベストです。

手術前に行うCT撮影によるシミュレーションが万全だったとしても、いざ手術を開始してみると、シミュレーションとの差が発覚することも。その場合はフラップレスインプラントを中止し、通常の切開手術に切り替えるということもあり得ますので、覚えておきましょう。

フラップレスインプラントを受ける条件とは?

フラップレスインプラントを受けるには、厚い歯肉と丈夫な顎の骨が欠かせません。段階をふんで骨を削る一般的なインプラントと違い、1度開けた小さな穴から骨を削る難しい治療だからです。歯肉や骨の厚みが足りない人は、治療のリスクが高いため受けられない可能性大。フラップレスインプラントを行なっているクリニックのほとんどは、安全性を確認できるCTを完備しています。CTで先に骨の状態をチェックし、受けられるかどうか医師に相談すると良いでしょう。

フラップレスインプラントを受けられる都内のクリニック

タキザワ歯科クリニック

  • 住所:東京都江東区大島3-3-3 サミービル1F
  • フラップレスインプラント価格:250,000円~(素材により異なる)
    ※モニター制度による割引あり。分割払い可

名医情報

タキザワ歯科クリニックの開設者である滝澤 聡明医師は、平成5年より国際デンタルアカデミー(元日本顎咬合学会初代会長の保母須弥也氏が主催)に入校。国際デンタルクリニックでの勤務歴があり、世界レベルの治療や数ある症例を目にしてきたことから歯科医療の知識は豊富です。

現在はICOI(国際口腔インプラント学会)に所属し、指導医・認定医をつとめています。その他、厚生労働省認定の臨床研修指導医の肩書を持ち、その知識と技術はお墨付き。医療法人社団 明敬会の設立者であり、現理事長です。

幼い頃から歯科医になる夢を抱いていた滝澤医師は、医師になって間もなく、両親の治療を担当。失った歯の再建にブリッジ治療を施しましたが、12年で破損してしまったことから、インプラント治療について学びを開始しました。インプラント治療のすばらしさを世に広めるため、日々患者と向き合い、治療にあたっています。

ナオデンタルクリニック/東陽町インプラントセンター

  • 住所:東京都江東区東陽4-2-4 富士ビル2F
  • フラップレスインプラント価格:HPに記載なし(医師からの説明後、見積書にて提示)

名医情報

予防歯科とインプラントに力を入れている歯科医院。高峰 直努院長はITIインプラント、カルシテックインプラントなど複数の学会に所属し、インプラントに関する知識は豊富。同院は開設から20年以上。経験と豊富な経験により、患者に寄り添った治療を施します。

中澤歯科クリニック/住吉インプラントセンター

  • 住所:東京都江東区住吉2-25-2
  • フラップレスインプラント価格:418,000円~(素材により異なる)

名医情報

院長の中澤 章医師は、歯科やインプラントにまつわる著作も複数出版。メディア掲載の実績もあり。数ある学会・研究会に所属する傍ら、自ら講演も行いながら、「歯を大切にしたい」と願う患者の期待に応える治療に尽力しています。

格安!痛くない!インプラント治療で
おすすめのクリニック3選【東京】

  • Ranking 2位

    キャナルコート歯科
    クリニック

    キャナルコート歯科クリニック
    価格 36万円~
    無痛
    治療
    2段階の麻酔
    公式サイトへ
  • Ranking 1位

    タキザワ歯科
    クリニック

    タキザワ歯科クリニック
    価格 25万円~
    無痛
    治療
    フラップレス&
    ドリル不使用
    公式サイトへ
  • Ranking 3位

    おおにしデンタル
    クリニック

    おおにしデンタルクリニック
    価格 36万円~
    無痛
    治療
    CGF再生療法
    公式サイトへ
費用を比較 江東区のインプラント治療でおすすめのクリニックランキング